こころが喜ぶ、こころがはずむ!アートで耕す豊かなこころ こどものアトリエ こぐま

講師紹介

講師:平田 里菜(ひらた りな)

神戸大学大学院人間発達環境学研究科博士前期課程人間表現専攻修了

中学校・高等学校第1種教員免許状所持

大学院在学時、学部生の「作りたい物を計画し実現する」授業に教授の補佐で参加。
作品実現までのプロセスを通して成長する学部生の姿に美術教育の持つ力を実感し、
美術を通して人が育つということを真剣に考え始める。
大学院卒業後、働きながら大阪芸術大学通信教育部にて中学校・高校の美術教員免許を取得。
2009年、青年海外協力隊の短期派遣隊員としてアフリカ・ブルキナファソで1ヶ月間活動。
図工や音楽、体育の時間がない子どもたちを対象とした特別プログラムの運営に参加。
その後、小学校図工専科を経験する。出産のため退職するが、
出産後も学校とは違う形でこどもたちの育ちを応援することを決意。
学校教育では定期的に本物の美術作品を見る機会を作るのは難しい・・
親が興味なければずっと関わらないままになってしまう・・
もっと本物の作品を見る機会を提供したい!
授業では遅れてしまうけど、ゆっくり指導すればぐんとのびる子どもがいる・・・
もっともっと、「その子のペース」を大事にしたい!
おとなが考えた教材ではなく、こどもが作りたい物を存分に作る機会を提供したい!
そんな思いから、2013年こどもアート教室こぐまを設立。
同年度、兵庫県女性起業家支援事業対象事業に選出される。
2014年6月、名称を「こどものアトリエ こぐま」と変更。
現在、1、2、3歳児とその親子の親子クラス、
4歳から小学校就学前の幼児クラス、小学生クラスを開講のほか、
おえかきあそびの会などのイベントも開催。
アートを通して、子どもたちのすこやかな育ちを応援しています!

出張講座、出張授業、イベントなどのご依頼、随時承ります。
koguma.kawanishi@gmail.comまでご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こどものアトリエ こぐま
koguma.kawanishi@gmail.com

inserted by FC2 system